モバっちょ


サイクリング部が久万高原ヒルクライムレースにて優勝&準優勝(男子Bクラス)
 7月30日に愛媛県にて「第7回 久万高原ヒルクライムレース2017」が開催され、サイクリング部3名が出場しました。

 全長15.4km、最大高低差1060m、平均斜度6.8%、ほぼ全行程上ぼりの難コースに540名を越す参加者の中、山本 健太郎くん(システム工学群3年)が男子Bカテゴリー(20〜29歳)において優勝、徳前 佑樹くん(システム工学群2年)が同カテゴリーで準優勝と1、2フィニッシュを決めました。

 二人は、総合でも10位以内に入り、来年の同大会の招待選手の権利を手にしました。

 二人から喜びの声と共に、次年度についてのコメントが届いています。

山本くん:

「今回は、表彰台と50分切りを目標に挑みました。1位で表彰台に登ることはできましたが、タイムは自身の目標に一歩届きませんでした。来年は50分を切ることと、総合でも表彰台に上がれるように練習していきたいと思います」

徳前くん:
「表彰台を目指して挑んだ今大会で、目標を達成でき非常にうれしかったです。さらに上を目指していきます」

■大会結果
開催場所:
久万高原町県道328号柳谷美川線

結果:
山本 健太郎
学年:3年
カテゴリー:男子B 20〜29歳
順位:第1位
総合順位:総合4位
タイム:0:50:37.399

徳前 佑樹
学年:2年
カテゴリー:男子B 20〜29歳
順位:第2位
総合順位:総合7位
タイム:0:50:54.128

藤原 励
学年:2年
カテゴリー:男子A 12〜19歳
順位:第14位
総合順位:総合147位
タイム:1:04:24.860

詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.kochi-tech.ac.jp/news/2017/003557.html (外部サイトへ移動します)