menu


推薦入試
 推薦入試とは、原則として「入学定員の一部について、出身学校長の推薦に基づき、学力検査を免除し、調査書を主な資料として判断する」入試制度のことを言います。
 
 現状では、調査書のほか、センター試験(国公立大の場合)、面接、小論文等も選考に使用されることが多くなってきています。