モバっちょ


剣道部 本学学生 全日本剣道選手権大会で優秀選手賞受賞
 11月3日、剣道日本一を個人戦で争う第65回全日本剣道選手権大会が日本武道館(東京)で開催され、真田裕行さん(武道課程4年)が8強入りを果たし、優秀選手賞を獲得しました。

 各都道府県の厳しい予選を勝ち抜き、代表となった64名が出場した今大会、真田さんの8強入り・優秀選手賞受賞は、学生唯一となり、学生生活最後の今大会において有終の美を飾りました。8強までの3試合は、実力を十分に発揮して延長の末勝ち抜きましたが、「格上の選手の迫力に圧倒された」と話す準々決勝で悔しい敗退となりました。真田さんは、「優秀選手賞の受賞は嬉しいが、やはり優勝を狙っていたので残念な想いが強い」と悔しさをにじませながら試合を振り返りました。

 ご声援いただいた皆様、誠にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。