モバっちょ


2017年8月18日 西尾ゼミ学生が「若者未来会議」の政策発表で優勝
 8月18日(金)公益社団法人 日本青年会議所 東海地区 愛知ブロック協議会の主催で,身近な社会問題について同世代の仲間と解決策を創造する「若者未来会議」が名古屋能楽堂にて開催されました。

関連記事:
2017年8月18日 西尾ゼミ学生が「若者未来会議」で政策発表
https://www.aichi-edu.ac.jp/pickup/2017/08/17_007009.html (外部サイトへ移動します)

 当会議には愛知県内から選抜された8チームが参加しましたが,本学からは,西尾ゼミの学生チームが参加して,政策発表をおこないました。西尾ゼミのチームは,「定年退職者が暮したいまち『オアシス碧南』―生きがいをみつけ人とまちをつなげる!―」と題して,「定年退職後の方が多く,現役世代が少ない地域において,どうすれば,住民が自主的・主体的にまちづくりに関わる取り組みがより活発になるか?」という課題について,碧南市へ政策提言を行い,来場者による投票で優勝を決めました。

 このあと,西尾ゼミのチームは,9月9日(土)の豊田スタジアムでの「第50回愛知ブロック大会」で発表します。