モバっちょ


五星奨-中国語コンテストで本学学生が一位を受賞しました
 平成30年6月30日、北九州市立大学で開催された「2018年度 五星奨-中国語コンテスト(九州・山口・沖縄地区)」に、本学から7名の学生が参加しました。

 スピーチ部門では、本学国際交流学科4年の砂川美穂さんが1位を、また暗誦部門では国際社会学科2年の西真為子さんが3位を受賞しました。

 副賞として、砂川さんには「福岡〜上海往復航空優待券(ペア1組 中国国際航空提供)」が、西さんには、月刊誌「人民中国」一年分が贈呈されました。

 砂川さんは、今年3月に開催された「第38回長崎県中国語コンクール」での最優秀賞に続く受賞となります。

 皆さんの今後の更なる活躍を期待しています。