モバっちょ


本学学生(海洋電子機械工学科4年)が日本機械学会第8回マイクロ・ナノ工学シンポジウム若手優秀講演表彰受賞
 海洋電子機械工学科4年生の口凱氏が、10月31日〜11月2日に開催された日本機械学会マイクロ・ナノ工学部門主催の第8回マイクロ・ナノ工学シンポジウムにおいて若手優秀講演表彰を受賞しました。

受賞発表:
光トラップ法により捕捉した微小液滴の観察

内容:
 光トラップ法による空間捕捉した、極めて微小な大きさの液滴を観察する方法を検討しレンズの選択、照明の方法など光学系を工夫することにより、空間補足され浮遊している直径10マイクロメートル程度の液滴の観察が可能であることを示した。

詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.kaiyodai.ac.jp/topics/news/201802151756.html (外部サイトへ移動します)