モバっちょ


フィッシング・カレッジ2017 7月講座のお知らせ<終了>
日時:
2017年7月3日(月)午後6時半より(8時ごろ終了予定)

場所:
東京海洋大学 産学・地域連携推進機構 東向島オフィス
東京都墨田区東向島2-36-10 東京東信用金庫 本店ビル5階
東武伊勢崎線・スカイツリーライン・亀戸線「曳舟」駅 徒歩約5分
京成押上線「京成曳舟」駅A1出口 徒歩約6分

参加費:
無料(アンケートカードにご記入いただきます)

 どなたでも参加出来ます。申し込み不要。筆記具持参。当日は遅れないように大学に来てください。(遅く来ると配布資料がなくなることもあります)

 終了後の懇親会は有料です。要予約。

 adaso-1223biba-ou@ezweb.ne.jpまで。

講義概要:
サケマスイワナのわかる話

講師:
井田 齋(北里大学海洋生命科学部名誉教授)

ご案内:
 フィッシングカレッジでは、釣りを通じて「魚の生態」「食」「水辺環境」を様々な視点から学んでいます。

 今回は東向島オフィスで行います。東武スカイツリー線曳舟駅から徒歩5分の東京東信用金庫本店の5階です。

 私たち人類にとってサケ科魚類は昔から生活に密着した魚です。東北・北海道地方では貴重なタンパク源であり、釣りをする人にとってはスーパーゲームフィッシュです。サケ科魚類は海へ下り、大海を回遊して大きく成長し、母なる川に帰るその生態は非常に珍しいもので、人生教育、子供の情操教育にもよく事例として引用されます。また、食材としても優秀で、子供も大人も大好きな回転すしでは「サーモン」として人気を集めています。

 今回は「サケマス・イワナのわかる本」の著者で本学卒業の大先輩、井田齋先生から、サケが持つ不思議な魅力について聞きましょう。

 ぜひ、お子様連れでもご参加ください。

東京海洋大学 産学・地域連携推機構

詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.kaiyodai.ac.jp/events/general/201706091129.html (外部サイトへ移動します)