モバっちょ


フィッシング・カレッジ2017 6月講座のお知らせ
日時:
2017年6月5日(月)午後6時半より(8時半ごろ終了予定)

場所:
東京海洋大学品川キャンパス 白鷹館1F講義室

参加費:
無料(アンケートカードにご記入いただきます)

 どなたでも参加出来ます。申し込み不要。筆記具持参。当日は遅れないように大学に来てください。(遅く来ると配布資料がなくなることもあります)。

 講義終了後は品川駅周辺にて懇親会があります。参加費4000円要予約です。

 adaso-1223biba-ou@ezweb.ne.jpにメールで予約。

講義概要:
山と海を結ぶ川・イワナの話

講師:
奥山文弥(東京海洋大学参学・地域連携推進機構客員教授)

ご案内:
 フィッシングカレッジでは、釣りを通じて「魚の生態」「食」「水辺環境」を様々な視点から学んでいます。

 今回は「イワナ」という魚を通じて、水辺環境を考えたいと思います。イワナは川の最上流の水温が低い場所で生息しています。人が多く居住する下流からは遠い場所で生活しています。この魚が生き続けられる環境と「イワナ」について知ると、水辺環境がとても理解しやすくなります。源流、渓谷、渓流と言われるか「場所の魅力」についても参加者と共有したいと思います。

東京海洋大学 産学・地域連携推機構