平成29年度入学者選抜方法等の変更について(予告)
 平成29年度入学者選抜試験から、以下のとおり変更します。

(1)推薦入試として、新たに「大学入試センター試験を課す区分」を実施する。
募集人員:
20名(管内枠 10名、全国枠 10名)

選考方法:
 大学入試センター試験3科目(国語と外国語(英語)の2科目必須、地歴公民と数学の12科目中1科目を選択)の成績及び出願書類の内容を総合的に評価して合否判定。

推薦人員:
 各高等学校等から推薦できる者は1校あたり2名以内。

《注》1 管内枠とは、本人又は保護者が当該年度の4月1日以前から引き続き宮崎市及び国富町、綾町に住所を有する者の募集枠となります。

《注》2 従来の推薦入試(宮崎県内枠の募集人員50名)は、引き続き実施します。

(2)一般選抜入試の募集人員の変更を行う。
・平成28年度まで(現行)
前期日程 募集人員:100名
後期日程 募集人員:50名

・平成29年度
前期日程 募集人員:90名
後期日程 募集人員:40名

上記の新たな推薦入試(募集人員20名)を実施することに伴う変更です。