「本県の魅力 どう発信 公立大准教授らシンポ」(宮崎日日新聞)
 宮崎市の学術研究振興助成事業の一環として、本学の梅津准教授(専門:情報社会論)、倉准教授(専門:社会学)、森津准教授(専門:広告コミュニケーション)の3名が、11月26日(土)に『「みやざき」イメージとは何か』と題したシンポジウムを開催しました。

 このことについて、宮崎日日新聞に取り上げられています。

詳細は下記URL(PC版)をご覧ください。
http://www.miyazaki-mu.ac.jp/info/media/post_333.html (外部サイトに移動します)