モバっちょ


八代市東陽石匠館において学生が撮影した写真の展覧会を開催します<終了>
 本展覧会は、熊本県の平成28年度中山間地域サポート推進事業(大学生等の地域連携支援事業)「中山間地域における農林業の動画アーカイブ事業」における活動の中で、学生が撮影した八代市の中山間地域の自然や文化を、広く地域の内外に情報発信するために実施します。

 本展覧会を通じて、中山間地域の住民の方々には地域の魅力を再発見してもらうとともに、地域外からの来訪者に対しては同じく地域外の学生から見た中山間地域の魅力を発信することを目指しています。

開催日時:
2月17日(金)〜3月10日(金)(毎週月曜日は休館日)9時〜16時30分

開催場所:
東陽石匠館多目的ホール
〒869-4302
八代市東陽町北98-2
TEL:0965-65-2700

写真展覧会テーマ:
「熊本県立大学生が見た東陽町・泉町の自然と文化」

参加対象者:
八代市東陽町内外の一般参加者

参加費:
無料(ただし石匠館への入館料(大人300円、高校生200円、小中学生100円)が必要です)

主催・後援:
主催:熊本県立大学
後援:東陽石匠館、熊本県、八代市、東陽地域山村活性化協議会

ポスターは下記URL(PC版)をご覧ください。
http://www.pu-kumamoto.ac.jp/cms/upload/2017/01/kumamoto_pu_20170120031901.pdf (外部サイトへ移動します)

【本件に関する問い合わせ先】
熊本県立大学 総合管理学部 総合管理学科 准教授 小薗和剛
TEL 096-383-2929/(FAX)096-384-6765
〒862-8502
(大学専用郵便番号:住所記載不要)
熊本市東区月出3丁目1番100号