モバっちょ


農学部
■学生メッセージ
森林科学科3年 女性

 実習を重視したこの学科では、実際に森林に入り、座学と反復出来るので理解が進みます(宿舎で提供される食事も美味しいです)。講義では知識豊かな先生たちに直接質問が出来るので、理解を積むと同時に、森林に対する関心も日に日に高まっていきます。

 植物やアウトドアへの関心を持ってこの学科に入学し、出会った友達は様々な土地から集まった、様々な思いを持った子達でした。当初は自分も含め、森林科学ってそもそも何?という所から始まりました。最近では、森林関連の話題について討論する等、少しずつ、大学の学びが自分達の糧になっていると感じます。自分の考えを表現し、討論することも、この学科で得たスキルだと思います。

■OBメッセージ
栃木県農政部芳賀農業振興事務所 企画振興部企画振興課振興チーム
平成26年3月 農業経済学科卒業 男性


 私は、栃木県農政部の出先機関である芳賀農業振興事務所に勤務しています。当事務所は、本県の県東部に位置する真岡市、益子町、茂木町、市貝町及び芳賀町の一市四町を管轄しており、市町・農協等と連携しながら、農業・農村の振興を行っています。私の主な業務内容は、鳥獣被害対策、グリーンツーリズムの推進、中山間地域活性化対策です。今年度で入庁2年目になり、農家と一緒にツアーを企画したり、鳥獣被害対策のために現地調査や指導を行っています。幅広く情報収集し、今ある条件の中でどのように課題を解決するかを考えながら、地域振興の支援をしています。