モバっちょ


社会科教育専攻
【専攻の特色】
 中学校・高等学校の社会科、地理歴史科、公民科の基礎となる専門科目群を多角的・多面的に学ぶことをとおして、教員に求められる資質・能力を育成することを目指しています。特に、人文・社会諸科学の歴史研究、比較研究、文献調査、実態調査、統計分析及び授業づくりなどによって培った幅広い教養と視野を学校現場での教育実践に積極的に生かすことができるようカリキュラムと授業方法の改善に努めています。

【教育体系】
1年次は、ゼミナール、専攻の概論・講義を中心に社会科学及び社会科教育への導入教育を重視します。また、附属学校での体験演習を行います。

2年次は、引き続き概論・講義を履修します。社会科教材実践研究をはじめとする教職についてのトレーニングが本格的に始まります。

3・4年次は、演習(ゼミ)に所属して2年間希望する分野についての専門的研究を行います。4年次には、卒論を1年間かけて作成します。また、2年間にわたり教育実習に参加します。

【取得免許・資格】
中学校1種(社会)

副免許状:
小学校1種(2種)
高等学校(地歴または公民)1種
卒業単位の他に、所定の単位の履修が必要である。

【卒業後の進路】
県内外の教員
各種の公務員、民間企業
大学院進学
宮城教育大学メールマガジン
メールマガジン登録
メールマガジン解除
バックナンバーを見る