モバっちょ


デザイン学部生が第3回ADADA Japan学術大会で受賞しました。
 3月6日に久留米工業大学テクノみらい館で開催された「第3回ADADA Japan学術大会」において、本学デザイン学部コンテンツデザインコース4年の三上拓哉さんが研究奨励賞を受賞しました。

●発表タイトル
手話と音楽を組み合わせたシリアスゲーム「Signism」の開発
〜健聴者と聴覚障害者を対象としたヒアリング結果について〜

http://adada.info/japan3rd/ (外部サイトへ移動します)