モバっちょ


学生がFIT奨励賞を受賞しました
<受賞のお知らせ>
◆FIT奨励賞を受賞
 FIT2017第16回情報科学技術フォーラムで発表した論文がFIT奨励賞に選ばれました。

備考:「FIT(Forum on Information Technology)とは、電子情報通信学会と情報処理学会が共催で年1回(秋期)に開催する全国規模の学術会議です。

●受賞学生
経済学科4年 西川 奏さん(北海道小樽桜陽高等学校卒業)
[論文タイトル]マタニティの生活行動・習慣の管理記録支援アプリケーションの開発

●受賞の感想
 研究においては、市立釧路総合病院と共同で開発しました。研究開発の実施につきましては「長距離移動マタニティの課題を起点にしたへき地の周産期・子育て環境支援システム構築」の国の科学研究費で支援していただいことに感謝いたします。

備考:研究は、研究課題/領域番号17K00439(研究代表者:皆月 昭則教授)においてテーマ「長距離移動マタニティの課題を起点にしたへき地の周産期・子育て環境支援システム構築」の関連研究に設定し、国の科学研究費助成事業のもとで実施しました。

詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.kushiro-pu.ac.jp/news/news_20171003-1.html (外部サイトへ移動します)