モバっちょ


肝臓週間に伴うウイルス肝炎に関するパネルディスカッション ウイルス肝炎・肝がんの撲滅に向けて
開催日時:
2018年7月28日(土曜日)14時30分〜17時00分(14時00分開場)

開催場所:
奈良春日野国際フォーラム甍(旧奈良県新公会堂)能楽ホール

プログラム:
○ご挨拶
三代 俊治 公益財団法人ウイルス肝炎研究財団常務理事
林 修一郎 奈良県福祉医療部長

○パネルディスカッション
座長 市田 隆文 公益財団法人ウイルス肝炎研究財団理事長
吉治 仁志 奈良県立医科大学消化器・内分泌代謝内科教授

パネリスト
1 「日本における肝炎患者の現状」
田中 純子 広島大学大学院医歯薬保健学研究科 疫学・疾病制御学教授

2 「B型肝炎のトピックス〜最新の治療を中心に〜」
加藤 直也 千葉大学大学院医学研究院 消化器内科学教授

3 「のみ薬でウイルスが消えやすくなったC型肝炎の現状と今後の課題」
泉 並木 武蔵野赤十字病院 院長

4 「肝がんは予防できる!〜抗ウイルス治療と生活習慣の改善〜」
清水 雅仁 岐阜大学大学院 消化器病態学教授

○質疑応答

会費等:
無料・申込み不要

問合先:
奈良医大内科学第三講座
TEL:0744-22-3051(内線:3415)
E-mail:3naika*naramed-u.ac.jp(*を半角@に変えて送信してください。)

チラシ
http://www.naramed-u.ac.jp/university/gaiyo/kokaikoza/documents/tirasi_2.pdf (外部サイトへ移動します)