モバっちょ


岩見沢校サッカー部が平成29年度第35回知事杯全道サッカー選手権大会で優勝しました
 平成29年8月27日(日)、本校のサッカー部がノルブリッツ北海道に勝利し、平成29年度第35回知事杯全道サッカー選手権大会(天皇杯全日本サッカー選手権代表決定戦)で優勝に輝きました。

 相手のノルブリッツ北海道は北海道の社会人チームNo.1の実力を持つチームであり、延長戦でも決着がつかずPK戦へともつれ込む激しい試合となりました。前半、佐賀俊之輔選手の得点で先制するも後半に逆転を許しました。しかし再び佐賀俊之輔選手の得点で同点としました。その後も激しい攻防が続き、延長戦でも決着がつかずPK戦へ。PK戦では、GKの福永浩哉選手が2本のシュートストップで勝利を呼び込みました。

 来年の5月に行われる第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会に北海道代表として出場しますので、ぜひ熱い応援をお願いいたします。