モバっちょ


医学部学生が「第1回薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動」で議長賞を受賞しました。
 6月26日に開催された「第1回薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動」の表彰式で、「スマイル・フューチャー・ジャパン(SFJ)」が、薬剤耐性対策推進国民啓発会議議長賞を受賞しました。

 SFJは仙台、東京、沖縄の3地域を中心として活動しており、薬剤耐性菌の問題に取り組み、抗菌薬の使用について周知・啓発する活動を行っている学生団体です。

 表彰式へは、沖縄支部代表として琉球大学医学部5年生の宮城孝雅さんが参加しました。

 沖縄支部では、抗菌薬を正しく使うよう呼びかけるポスターを作成し、県内の医療機関に配布も行っています。また、その活動が高く評価され、地元新聞紙やテレビにも取り上げられました。さらなる活躍が期待されます。

詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.u-ryukyu.ac.jp/info/announce2017071801.pdf (外部サイトへ移動します)
琉球大学メールマガジン
メールマガジン登録
メールマガジン解除
バックナンバーを見る