モバっちょ


クラウドファンディング「動物型ロボットかかしプロジェクト」、成果公開!
 本学知能メカトロニクス学科教員の齋藤敬准教授が、平成29年度県アクティブ・リサーチャー支援事業として実施した、「動物型ロボットかかし」プロジェクトの成果がウェブ上で一般公開されました。この一年の取り組みに加え、新型鳥獣被害対策用ロボット「かみやぎ」や、ファンデング支援者向けアイテムのためデザインされた、メカニックデザイナー大河原邦男氏による未来型多脚ロボット「おおやぎ」も掲載しています。齋藤敬准教授より、“プロジェクトの実用化に向け、今後も取り組んでまいります”とのコメントをいただいております。

 成果報告については次のとおりです。

「動物型ロボットかかし」プロジェクトをご支援頂いた皆様」
https://readyfor.jp/projects/robot-kakashi2017/announcements/74739 (外部サイトへ移動します)


【「かみやぎ」、手前は原型機「しろやぎ」】


【乗用型ロボット「おおやぎ」イメージ】