モバっちょ


陸上部、3種目制覇!
 2018年5月10日(木)〜13日(日)の4日間、西京極総合運動公園陸上競技場にて開催された、第95回関西学生陸上競技対抗選手大会2部競技において、本学陸上部男子が3種目で優秀な成績を収めました。

 800mでは、上田 啓太さん(経済学部4年生)が優勝、矢守志穏さん(医学部3年生)が3位に入り、4×400mリレーでは、徳田 和優さん(工学部3年生)、松本 倫太朗さん(経済学部3年生)、荒田 一樹さん(経済学部3年生)、小林 大航(ひろき)さん(商学部2年生)のチームが昨年に続き2連覇を果たしました。

 4×400mリレーで優勝した徳田さんは、400mハードルで2位に入り、松本さんは400mで3位入賞しました。

 三段跳びでは、源 識之相(みなもと しんのすけ)さん(商学部2年生)が優勝、鳥海 直人さん(商学部3年生)が3位に入り、2人共自己ベストを更新しての入賞となりました。

 走り幅跳びでは、安達 智則さん(理学部2年生)が2位、鳥海さんが6位入賞しました。

 また、女子10000mWの部では、浅野 眞代さん(文学部3年生)が3位に入賞し、男女共に輝かしい成績を収める大会となりました。

詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.osaka-cu.ac.jp/ja/news/2018/180531 (外部サイトへ移動します)