モバっちょ


10月28・29日は、化学の甲子園!第14回高校化学グランドコンテスト開催<終了>
 高校生および高専生が行っている学習研究活動を支援し、将来科学分野で活躍できる人材の育成を目的に行っている「第14回高校化学グランドコンテスト」の最終選考会を下記の通り開催いたします。

 本年度は大阪市立大学、名古屋市立大学、横浜市立大学および読売新聞社の4者が主催し、名古屋市立大学で初めての開催です。北海道から沖縄まで全国27の都道府県から、過去最高数となる66校・100チーム(昨年比約1.4倍)のエントリーがあり、うち18校が初出場です。

 最終選考会には全国から高校生が集まり、二日間にわたって日ごろの研究成果を発表します。さらに、当コンテストで優秀な成績を収めた2チームから、1チームはTaiwan International Science Fair (TISF)へ、もう1チームはInternational Science Youth Forum (ISYF) in Singaporeに招待されます。

 最終選考会は一般の方も聴講していただけますので、高校生たちの化学に対する熱い思いをご覧いただける「化学の甲子園」に、ぜひお越しください。

【第14回高校化学グランドコンテスト 最終選考会】
日時:
平成29年10月28日(土)13:00〜17:00
平成29年10月29日(日)9:45〜16:45

場所:
名古屋市立大学 田辺通キャンパス 宮田専治記念ホール

お問い合わせ先:
社会連携課社会連携担当
06-6605-3504

スケジュール等詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.osaka-cu.ac.jp/ja/contribution/news/2017/ukijvr (外部サイトへ移動します)