モバっちょ


第86回日本インカレ・女子800mで医学部学生が自己ベスト記録で準優勝
 医学部医学科4年次の広田有紀さんが、9月8日から10日に福井市で開催された天皇賜杯第86回日本学生陸上競技対校選手権大会(日本インカレ)の女子800mに出場し、2分5秒01の自己ベスト記録で準優勝を果たしました。広田さんは、準決勝を全体1位の記録で通過、決勝では残り200メートルからのロングスパートで一気にスピードを上げ、2着でゴールをしました。

 レースを振り返り「今シーズンはウエイトトレーニングや新しい練習方法などを取り入れるとともに、これまではラスト100メートルのところでスタミナが切れて後続の選手に抜かれてしまうことが多かったので、ラストの走りを意識して練習に取り組んできたことが実を結んだのかもしれません」と広田さん。この先5年次、6年次と進んでいく中、練習時間は限られてしまうけれども今シーズンやってきたことを継続していき、また、冬季もしっかりトレーニングを重ねて記録更新を目指して行きたいと、今後の目標も述べてくれました。

詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.akita-u.ac.jp/honbu/event/item.cgi?pro6&1025 (外部サイトへ移動します)