モバっちょ


2018年4月 工学部は変わります!
 新・工学部では、自然科学、情報学、人文・社会科学などに対する幅広い教養や知識、工学の専門分野に関する十分な知識や能力をベースに、社会や地域に関わる課題に対する科学的分析・理解、それに基づく工学的課題の設計・デザイン、課題解決に向けた種々の技術の統合・システム化、異分野協働での社会実装といった一連の流れを、様々な立場の仲間と協調して遂行できる力を兼ね備えた技術者を育成することを目指します。明るい未来社会の構築に具体的に貢献できる、世界に羽ばたく技術者の育成に全力で取り組みます。(2018年4月改組予定(構想中))

【改組の概要について】
POINT1 定員数が440⇒490名に増えます
 定員数が増えることで、より入学のチャンスが広がります。

POINT2 学科数が7学科⇒5学科に集約されます
 より幅広く、深く学べます。

POINT3 イノベーション人材育成プログラム(仮称)を新設します
 文理融合型教育で、社会的な実践力を養います。

詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.saitama-u.ac.jp/exam_archives/2017-0522-1622-9.html (外部サイトへ移動します)