モバっちょ


経済学部
経済学科
 埼玉大学の経済学部は名称こそ「経済」ですが、学べる内容は多様で、経済学は勿論、経営学、会計学、法律学といった分野についても学ぶことができます。あれもこれも興味があり、選択肢を1つに絞ることができなかった私はここに強く惹かれました。一見「広く浅く」という印象を受けるかもしれませんが、何か特定の分野について深く理解するためには、多くの関連分野の知識も必要となるため、幅広い分野を学べる環境は非常に有益であるといえます。私が専攻しているのは経済法という法律学の一種ですが、事例の当事者が企業であるため、経営上の事情を理解する際などに他分野の講義で得た知識が役立ちます。

 勉学を通して身につけた、物事を多面的に見る力を卒業後の人生においても生かしていきたいです。
経済学科
 埼玉大学の経済学部では、1年次に経済学、経営学、法学という3つの分野について基礎を学び、2年次にどの分野を専攻するかを選択することができます。この制度に魅力を感じて、私は埼玉大学の経済学部を選びました。

 自分が専攻した分野以外の専攻の授業も履修することができます。実際に私は経営系を専攻し、主に経営学に関する授業を受講していますが、それ以外にも経済理論に関する授業や法学に関する授業も受講しています。様々な分野について学べるので、様々な視点から1つの事柄を考えることができます。

 構内は緑が多く、落ち着いた雰囲気を感じられることも魅力の1つです。勉強に疲れたときは、中庭のベンチでゆっくり休んで英気を養っています。