モバっちょ


大鶴徹理工学部教授がThe International Institute of Acoustics and Vibration(IIAV)からFellowの称号を授与されました
 7月9日から12日,広島グランドプリンスホテルで開催された25th International Congress on Sound and Vibrationにおいて,本学理工学部創生工学科建築学コースの大鶴徹教授が,The International Institute of Acoustics and Vibration(IIAV)からFellowの称号を授与されました。音響振動学分野において,国際的にも大変名誉ある称号とされ,日本人としては2人目の受賞となります。

詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.oita-u.ac.jp/01oshirase/topics/2018-030.html (外部サイトへ移動します)