モバっちょ


「九州地域ブランド総選挙」で経済学部生「中津からあげチーム」がダブル受賞!
 3月9日に大分市で開催された「九州地域ブランド総選挙」において,審査の結果,大分大学経済学部の「中津からあげチーム」がベストビジュアル賞とベストプレゼン賞をダブルで獲得しました。

 この総選挙は,九州経済産業局及び特許庁が,地域ブランドの構築・保護に資する「地域団体商標制度」の更なる普及・活用促進に向けて全国で初めて開催したものです。

 本学経済学部から,大分県の名物である「関あじ・関さば」と「中津からあげ」をアピールする2チームが参加し,うち「中津からあげチーム」がプレゼン審査に進みました。

 当日の学生の熱いプレゼンテーションは,会場来場者及び審査委員会からも非常に高い評価を受け,今回のダブル受賞となりました。

 なお,受賞を受けて「中津からあげ」のお膝元である中津市役所からの依頼により,4月9日に同市役所にて副市長,教育長,観光部長等を前にプレゼンテーションを行うとともに,意見交換を行いました。