「修学支度金制度」を創設─学部新入生100人に返済不要な奨学金
 茨城大学は、経済的支援を必要とする学部新入生100名程度を対象に、返済不要な奨学金を支給する「修学支度金制度」を新設します。

 これまでも本学では、修学にあたって経済的な支援が必要な学生に対し、入学料や授業料の免除や徴収猶予といった制度を適用してきましたが、今回の「修学支度金制度」はそれら従来の支援に加えて実施するものです。子どもの貧困が社会問題化し、国においても新たな奨学金制度をはじめとする対策が進められていますが、茨城大学独自の支援制度により、学生たちの学ぶ意欲に応えたいという思いから新設しました。財源には、「茨城大学基金」(平成28年9月に開設)に寄せられた寄付金等を活用することにしています。

 対象は、平成29年4月に学部へ入学する者のうち、家計状況の基準に基づいて授業料免除等の許可を受けた者で、合計100人程度と見込んでいます。給付額は一律3万円で、返済は不要です。給付対象者には平成29年6月下旬に奨学金が支給されます。教材費、書籍代など、学生生活を始めるにあたって必要な経費に活用してもらうことを想定しています。

 詳しくは下記URL(PC版)のチラシをご覧ください。
http://www.ibaraki.ac.jp/news/syugakushien_sitaku_h29.pdf (外部サイトへ移動します)

茨城大学「修学支度金制度」:
【対象者】
平成29年度に入学する学部新入生

【給付額】
3万円(返済不要)

【給付時期】
2017年6月下旬(予定)

【採用者数】
100人程度(予定)

【給付対象者】
入学料又は授業料全額免除許可者等(住民税非課税世帯を対象)

【申請方法】
 合格通知書に同封されている「平成29年度入学料及び授業料の免除・徴収猶予のしおり」をご確認の上、申請手続きを行ってください。

【選考方法】
 家計状況の基準に基づき判定します。(授業料免除等の判定とともに選考を行います。)

お問い合わせ先:
茨城大学学務部学生生活課生活支援G
TEL:029-228-8067