モバっちょ


第12回ウイルス・再生医科学研究所公開講演会<終了>
 2016年10月に再生医科学研究所はウイルス研究所と統合し、規模を二倍に拡大した新研究所となりました。第12回となる今回の公開講演会では、ウイルス感染症の視点が新たに加わりました。

 1980年代に出現したエイズは、近代科学の輝ける20世紀の終盤に至って世界に暗い影を投げかけました。今回の講演会では、現代医学の先端課題であるウイルス感染症への対策と再生医学の確立について思い起こします。

開催日:
2017年07月15日土曜日
時間:
14時00分〜16時10分(13時30分受付開始)

開催地:
百周年時計台記念館 百周年記念ホール
本部・西部構内マップ[3]
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_y/ (外部サイトへ移動します)

対象:
高校生、大学生、一般の方

定員:
500名
 詳細等
 参加費/申し込み/申し込み締切日
問い合わせ:
京都大学ウイルス・再生医科学研究所 総務掛
〒606-8507 京都市左京区聖護院川原町53
Tel:075-751-3802
Fax:075-751-4646
E-mail:330seminar*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp(*@に変えてください)

関連リンク等詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/social/events_news/department/saisei/events/2017/170715_1500.html (外部サイトへ移動します)