モバっちょ


土佐さきがけプログラム4年生が第23回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国奨励賞を受賞しました
 土佐さきがけプログラムグリーンサイエンスコース4年の笹岡千夏さんが、平成28年12月17日に岡山理科大学で開催された第23回ヤングセラミスト・ミーティングin中四国において奨励賞を受賞しました。

 この賞は、「内容が独創的で、これからの成果が大いに期待できるもの」という選考基準に基づき本会に参加した研究者の投票により選考される賞で、「同価数元素置換によるBa1-xSrxFe0.9In0.1O3-dのホール伝導度の向上」のタイトルで発表した笹岡さんは、約80件の発表の中から選出されました。

ヤングセラミスト・ミーティングとは
 「セラミックス」をキーワードに、大学・企業・公設研究機関の若手研究者や高校生、セラミックスに興味を持つ人たちが交流して活発な議論を展開し、研究の活性化を図ること、また、若手セラミスト育成の場を設けることを目的に日本セラミックス協会中国四国支部が開催しています。
高知大学メールマガジン
メールマガジン登録
メールマガジン解除
バックナンバーを見る