モバっちょ


 農林海洋科学部
人と自然が共存していく道を探求する

≪農学部は農林海洋科学部へ≫
 国の施策、高知県の産業振興計画として生産現場の強化、農畜産物の高付加価値化、中山間地対策の強化等が挙げられています。また、国の「海洋基本計画」等では、地域間あるいは国際間で天然資源の維持管理に必要な基礎的知識を有する海洋人材の育成が強く求められています。

 このような課題に対応するため、農林海洋科学部では、農林資源環境科学科、農芸化学科、海洋資源科学科の3学科体制により、農学・海洋科学分野のバックグラウンドとなる専門的知識をもって、人と環境が調和のとれた共生関係を保ちながら持続可能な社会の構築を志向する人材を育成します。また、特別教育プログラムとして、国際協働特別プログラム及び農山漁村地域連携プログラムによる分野横断的教育が実施できる体制の再構築もあわせて行います。
 農林資源環境科学科
 農芸化学科
 海洋資源科学科
高知大学メールマガジン
メールマガジン登録
メールマガジン解除
バックナンバーを見る