モバっちょ


第35回 日中友好協会スピーチコンテスト愛知県代表選考会に外国語学部中国学科の学生が朗読の部に入賞をはたしました。
 去る10月28日(土)、第35回日中友好協会スピーチコンテスト愛知県代表選考会が名古屋工業大学で行われ、愛知県立大学外国語学部中国学科の学生が朗読の部に入賞をはたしました。

 今年は、大学生の朗読の部は全員で参加者は13名、本学からは1年生2名が参加しました。二人は、日々の練習を重ねて、本番に挑みました。日々の練習を重ね、最後は一文一文の感情表現までにこだわって練習していました。

 当日はそれぞれがこれまでの練習の成果を発揮して、結果を出すことができました。どれだけ練習すれば、どれだけの答えが出せるか、参加した本人たちが一番感じているでしょう。今後もこれにおごることなく、次のステップへ進んでくれることでしょう。

 なお、1位の名倉さんは愛知県代表として、来年1月に行われる全国大会の優秀者として推薦され、さらに選ばれると全国大会にコマを進めることになります。

 学生の大会参加にあたって、ご協力いただいたみなさんに心より感謝いたします。結果は以下の通りです。

■朗読の部
1位
名倉 和(中国学科1年)
3位
木田 和加奈(中国学科1年)