モバっちょ


高校生対象:愛知県立大学で特別な体験を:「日本スペイン比較人文社会科学シンポジウム」<終了>
高校生対象:
愛知県立大学で特別な体験を:「日本スペイン比較人文社会科学シンポジウム」開催

 初めてのシンポジウム、初めての同時通訳、初めての愛知県立大学を「日本スペイン比較人文社会科学シンポジウム」で体験してみませんか。

 スペインの協定校CEU(サン・パブロ大学)からの研究者をお招きし「両大学の研究者が文学、思想史、政治学、法学の分野から大航海時代、日本とスペインの2つの地域で
何が起こり、それは現代を生きる私たちに何を残したのか。」について丁寧に説きお越し、それを学生が問い返すそんなシンポジウムを開催いたします。

 是非大学で開催される国際シンポジウムを体験して下さい。

事前申し込み:
事前申込必要:先着順200名
申込期日:2016年7月25日(月)8:00まで必着
(下記URL(PC版)の申込フォームからお申込下さい。)
 スペイン語での講演には同時通訳が入ります。

参加費:
 無料。

開催日:
2016年7月27日(水)

講演時刻:
13:30〜16:30

受付開始時刻:
12:30〜

場所:
愛知県立大学 長久手キャンパス L棟(講堂)

交通アクセス:
東部丘陵線(リニモ)「愛・地球博記念公園駅」下車 徒歩3分。

講師:
予定発表者(順不同)
樋口浩造氏(愛知県立大学教授・日本思想史)
アンパロ・ロサーノ氏(CEUサン・パブロ大学教授・EU法)
若松伸哉氏(愛知県立大学准教授・近代文学)
ホセ・ルイス・ブレイ氏(CEUサン・パブロ大学教授・憲法)
中田晋自氏(愛知県立大学教授)
鈴木隆氏(愛知県立大学准教授)

問い合わせ先:
愛知県立大学
学術情報部
研究支援・地域連携課
TEL:0561-76-8843
Email:renkei@bur.aichi-pu.ac.jp

申込フォームは下記URL(PC版)をご覧ください。
http://www.bur.aichi-pu.ac.jp/renkei/regionalalliances/2016/07/post-20.html (外部サイトに移動します)