モバっちょ


盛岡短期大学部
【学長メッセージ】
 盛岡短期大学部は、雄大な岩手山に見守られる岩手県立大学の滝沢キャンパスに移って19年目ですが、60年以上の歴史と伝統があります。何世代にもわたり多くの優れた人材を生み出し、地域のために貢献してきました。脈々と育まれてきた学風は「成美会」と呼ばれる同窓会にも受け継がれています。

 盛岡短期大学部には生活科学科と国際文化学科の二つの学科があり、いずれも少人数教育のメリットを活かし、キメ細かな指導と円滑なコミュニケーションが図れるように配慮されています。また、サークル活動やクラブ活動などで4年制の他学部の学生ともつながることができ、2年間ではありますが、密度の濃い学園生活を送ることができます。

 ぜひ皆さんには、この盛岡短期大学部の2年間で、学業、課外活動、社会活動に大いに励んで欲しいと思います。志を高く持ち、好奇心、チャレンジ精神の旺盛な人間になってほしいと願っています。

 穏やかな中にも積極志向の気風漂う盛岡短期大学部で学び、専門知識や技量だけでなく社会生活に必要な知恵や教養をさらに蓄え、それぞれの夢の実現に向けて前進するお手伝いができれば、私たちにとって何よりの喜びです。

盛岡短期大学部
学長 鈴木 厚人
岩手県立大学メールマガジン
メールマガジン登録
メールマガジン解除
バックナンバーを見る