モバっちょ


本学(金沢八景キャンパス)図書館で高校生が勉強できます〜本学の新たな地域貢献事業として実施〜
 横浜市立大学学術情報センター(金沢八景キャンパス図書館)は、大学の夏季休業期間中、高校生を対象に、図書館内の閲覧席を自習スペースとして開放します。

 これまでは、図書館所蔵の資料を利用する場合に限り、閲覧席を利用可能としていましたが、期間中は、自身の参考書等を持参して自習することが可能です。高校生が大学キャンパス内にある図書館を利用することで、大学進学のイメージ付けや受験のモチベーション向上につなげてもらうことが期待できます。

 また、夏休み等の長期休暇中は、公共図書館等の自習スペースが混雑により不足しがちで、高校生や保護者からの要望も多いことから、本学の新たな地域貢献事業として実施するものです。

【図書館開放の概要】
1 対象
高校1年生〜3年生の方(地域不問)

2 利用期間・時間
平成29年8月4日(金)〜平成29年9月21日(木)
平日8時30分〜17時
期間中、休館日がありますので、詳細は、学術情報センターWebサイトをご確認ください。

3 利用可能施設
横浜市立大学学術情報センター(金沢八景キャンパス図書館)
閲覧席数約250席
参考書等を持参しての自習が可能です。

4 入館手続き
 所定様式へ必要事項を記入し、生徒手帳等を提示。

お問い合わせ等詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.yokohama-cu.ac.jp/news/2017/pr/dr3e640000005tky-att/170615_toshokankaihou.pdf (外部サイトへ移動します)