モバっちょ


『国立大学法人岩手大学環境報告書2016』が「第20回環境コミュニケーション大賞」「環境報告書部門」「環境配慮促進法特定事業者賞(第20回環境コミュニケーション大賞審査委員長賞)」を受賞しました
 岩手大学は、優れた環境コミュニケーションを表彰する「第20回環境コミュニケーション大賞(環境省と一般財団法人地球・人間環境フォーラムの共催)」で、「環境配慮促進法特定事業者賞(第20回環境コミュニケーション大賞審査委員長賞)」を受賞しました。

 「環境コミュニケーション大賞」は、「優れた環境報告書や環境活動レポートなどを表彰することにより、事業者などの環境経営および環境コミュニケーションへの取り組みを促進するとともに、環境情報開示の質の向上を図ることを目的とする表彰制度」と説明されています。

 岩手大学は、「環境情報の提供の促進等による特定事業者等の環境に配慮した事業活動の促進に関する法律(環境配慮促進法)」に準拠し、『岩手大学環境報告書2006』から毎年度、環境活動について大学内外に公表する環境情報開示・環境コミュニケーションを行っています。

 このたび、『国立大学法人岩手大学環境報告書2016』が、「第20回環境コミュニケーション大賞」のうち、「環境報告書部門」「環境配慮促進法特定事業者賞(第20回環境コミュニケーション大賞審査委員長賞)」を受賞いたしました。昨年に引き続き、2年連続2回目の受賞となります。

 岩手大学の環境報告書は、環境マネジメントシステムの運営と同じように、教職員と学生が参画して作成されています。具体的には、岩手大学環境マネジメント推進室(特に環境教育ワーキンググループ)と岩手大学環境マネジメント学生委員会(特に環境教育チーム)がいっしょに環境報告書の検討・作成を行っています。このような教職員と学生の協働による環境コミュニケーション活動が高く評価されたものと見られます。

 表彰式は平成29年2月22日(水)13:30〜16:40、グランドプリンスホテル新高輪3階「天平」で開催予定です。岩手大学からは、環境マネジメント推進室副室長、岩手大学環境マネジメント学生委員会環境教育チーム前リーダー・現リーダーが出席する予定になっています。

本件に関する問い合わせ先:
環境マネジメント推進室
電話番号:019-612-69116912
メールアドレス:ems*iwate-u.ac.jp
(*を半角@に変えて送信してください。)

詳細は下記URL(PC版)をご覧ください。
http://www.iwate-u.ac.jp/news/news.shtml (外部サイトへ移動します)
岩手大学メールマガジン
メールマガジン登録
メールマガジン解除
バックナンバーを見る