モバっちょ


工学部 機械システム工学科4年生が「日本機械学会北陸信越支部第47回学生員卒業研究発表会」において日本機械学会北陸信越支部賞学生賞を受賞
 工学部 機械システム工学科4年の袴田 剛さん(機械システム工学科榊研究室)が、2018年3月2日に福井工業大学で開催された「日本機械学会北陸信越支部第47回学生員卒業研究発表会」において、日本機械学会北陸信越支部賞学生賞を受賞しました。

 発表題目は「コールドスプレーにより作製したリチウムイオン二次電池用シリコン負極の充放電特性に及ぼす電位窓の検討」で、コールドスプレーで作製した次世代のリチウムイオン電池用シリコン負極の充放電時の電位窓の設定値を検討して、適切に評価できる条件を見出した内容でした。
信州大学メールマガジン
メールマガジン登録
メールマガジン解除
バックナンバーを見る