モバっちょ


信大-理研連携トークセッション2017「科学者の思考法」を開催します(12月9日)
開催日時:
2017年12月9日(土)15:00〜17:00
(受付14:30〜)

会場:
長野(工学)キャンパス 工学部図書館
2階 オープン・スペース

対象:
大学生、高校生、広く科学に興味がある方

内容:
 「宇宙の起源」と「会話できるコンピュータ」、異なる分野で活躍している2人の研究者が、「科学道100冊」「科学道100冊ジュニア」の編纂者との会話を通して、着想を得る方法や、発想のプロセスを語り合います。(「科学道100冊」について詳しくは下記URL参照)

 研究内容そのものについての講演ではなく、研究者としての生活や思考法に焦点をあて、研究の世界の魅力や喜び、難しさを語るとともに、参加者の皆さんとの対話を通じて『研究者』の存在をより身近なものとして捉えていただくことを目的としています。

プログラム:
15:10〜15:20 「科学道100冊」紹介
15:20〜15:50 研究紹介
・理化学研究所 長瀧 重博 主任研究員
・信州大学工学部 小林 一樹 准教授
15:50〜16:50 トークセッション
16:50〜17:00 まとめ

講師紹介:
長瀧 重博(ながたき しげひろ) 主任研究員(理化学研究所 長瀧天体ビッグバン研究室)
研究分野:超新星爆発、ガンマ線バースト、高エネルギー宇宙線

小林 一樹(こばやし かずき) 准教授(信州大学 工学部電子情報システム工学科)
研究分野:ヒューマンロボットインタラクション

インタビュアー:
安藤 昭子(あんどう あきこ)専務取締役(編集工学研究所)
『科学道100冊』『科学道100冊ジュニア』の選書担当者

申込み方法:
【期限】
12月1日(金)まで(定員:先着40名)
【申込先】
信州大学工学部図書館
【方法】
電話(026-269-5082)
メール(kotosho*shinshu-u.ac.jp)
(*を半角@に変えて送信してください。)

事前予約のお申し込みは、12/1(金)17:00で終了します。

 その後のお申し込みは、12/8(金)までに上記申込先に電話またはメールでお問合せください。

詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.shinshu-u.ac.jp/institution/library/engineering/news/2017/11/2017129.html
(外部サイトへ移動します)
信州大学メールマガジン
メールマガジン登録
メールマガジン解除
バックナンバーを見る