モバっちょ


信州大学自然科学館公開講座2017開催のお知らせ(平成29年度 JST未来共創イノベーション活動支援)
 平成29年度 JST未来共創イノベーション活動支援の一環として、信州大学自然科学館公開講座2017を開催します。

 地震や火山などの災害、防災などについて、全4回の講義等となっております。

 事前申込が必要となりますので、お手数ですが電話、FAXもしくはメールにて、お申込みください。

<日時等>
第1回:2017年8月26日(土)10:00〜11:30
「火山研究の最前線:火山噴火は予知できるのか?」
齋藤武士(信州大学理学部准教授)

第2回:2017年9月30日(土)10:00〜11:30
「揺らしてわかる地震動:どうしてそこは揺れやすい?」
津金達郎(信州大学理学部研究支援推進員)

第3回:2017年10月28日(土)10:00〜12:00
「サイエンスウォーク:松本市内で「揺れやすさマップ」を歩く」
津金達郎(信州大学理学部研究支援推進員)

第4回:2017年12月9日(土)10:00〜11:30
「河原の石ころから探る地域の災害」
竹下欣宏(信州大学教育学部准教授)

対象:
中学生、高校生、一般(第3回は小学4年生くらいから参加可能です)

定員:
40名程度

会場:
信州大学理学部、松本市内(第3回のみ)

受講料:
無料(第3回のみ、保険料200円がかかります)

申込方法:
 各回1週間前くらいまでに、電話、FAXもしくはメールにてお申込みください。
TEL:0263-37-2433
FAX:0263-37-2438
Mail:museum*shinshu-u.ac.jp
(*を半角@に変えて送信してください。)

 ご参加お待ちしております。
信州大学メールマガジン
メールマガジン登録
メールマガジン解除
バックナンバーを見る